乳首が擦れて黒ずんでいます

私はブラジャーをしていません。それがいけないのでしょう。ちゃんとブラジャーをして保護していないから、洋服が乳首に擦れてしまうのです。これが黒ずむ原因だったのです。

そんな事をしているから、みるみる私の乳首は黒ずんでいくのです。そのまま掘っておいたのがいけないのでしょう。ちゃんとした対処が必要だったのです。そう思ったにはちゃんときっかけがあったのです。

付き合い始めて二か月の彼が、私の乳首を見てげんなりしていました。その時、私は恥ずかしいのと同時に、絶対にこの乳首をきれいなピンク色に戻してみせると誓ったのです。その時から私は、ちゃんとブラジャーをするようになったのです。これが基本だったからです。

これでもう、これ以上乳首が黒ずむ事はないと思いました。これ以上ひどくなる事はないと思ったのです。

そしてピューレパールを塗って、黒ずみをとる努力をしました。この時一緒にビキニラインの黒ずみもとろうと頑張ったのです。せっかくなら同時にきれいにしたくなったのです。

乳首に塗ると、伸びが良くてべたつきがありませんでした。塗り終わると結構さっぱりしていたのです。以前よりも乳首がプルンプルンになってきました。黒ずみだけではなくて、触った感じも変わってきたのです。
★参考サイト★乳首ピンクに憧れて…黒乳首をピンク乳首にするための7つの方法

若いうちは色素が濃いのです

乳首の色が黒いという悩みをお持ちの若い女性は少なからずいると思います。でも、実はこれは若さの証拠でもあります。

というのも、妊娠、出産しますともともと乳首の色が薄い人でも絶対に黒く、濃くなります。女性ホルモン、人体の不思議といいますか、そのように体はできています。

一説によりますと、生まれたての赤ちゃんはまだはっきり見えていないためおっぱいをわかりやすくするために黒くなっているとも言われています。

そしてその黒くなった乳首なのですが、本当に不思議なのですが、赤ちゃんが吸ううちにだんだん元の色に戻っていきます。

少しずつですがまずは乳首の先からで、だんだん乳りんも薄くなっていくのです。

赤ちゃんが成長していくにつれ、目が見えるようになる頃に合わせて戻るのかもしれません。

それだけではなく、年をとるにつれ、だんだん色素が薄くなるということもあります。

温泉などで見たことがありますが年配の女性の方は全員とは言いませんが、大体乳首の色は薄めです。

というわけで、若いうちに乳首の色が濃いのはある程度仕方ないことと受けとめましょう。

コンプレックスに感じる必要はありません。グラビアなどは色を調整しているかもしれません。

本来の自然な女性だったらある程度黒いのは普通です。

強くて優しい子になってほしい

親の願望を言えばキリがない。
でもやはりいじめられず、いじめに加担することのないような子にはなってほしい。
昔と比べ最近のいじめは、事件にまで発展するようなものが多いですよね。

こういったことに巻き込まれないような子に育てるにはどうすればいいのだろうか?

最初はちょっかいのような感じから始まって・・・次第にいじめに発展ってケース多いよね。
そこまでにならないように何か手を打たなければ・・・・と思うが結局はその子の性格などにも問題があるのかな?
うーん難しい。

自分も過去にいじめられた経験あり。
幼稚園の時は、色黒だったので「黒人」や「外人」とか言われた。
でもその程度だったけどね。
小学校の時は、比較的平穏な生活だったような。でも・・・途中で急に無視されるようになった。
なんかその時、順番に無視するのが流行っていて、その流れで無視されたな。

その主犯格は、自分が主犯格なので無視されることはなかったが、中学になりそういったことが恨まれ、最後にコテンパにやられていた。
中学になり、声がデカかった私。急に不良さんに呼び出され・・・「声がでかいのが気に食わない」などわけわかんない理由を並べられ囲まれてしまった。
仕方ないのでオデブな不良に向かって「私の声は生まれつき・・・・大きな声出そうと思わなくても出てしまう。でも迷惑になるほど大きくはない。それよりも〇〇さんの方がデブすぎて邪魔ですけど。〇〇さんが痩せたら私も一切大きな声を出さない!」と言いましたww
そしたら何も言えなくなった相手。
言い返されると思ってなかったのかな?結局「じゃあもういい。帰れ」だって・・・・
そりゃ・・誰が見てもデブだし、みんな同じ意見だったのかも!?

という事で、きっと言い返せれば相手はいじめてこないのかな?でも今の時代は違うのかな?
うーん難しい。

ファッションの趣味

年齢が進むにつれて、もっと落ち着いた服装にしようかと考えた時期もありましたが結局好みではない洋服を買っても着ずに終わってしまうことが多いのです。
ファッションの趣味も様々ありますが、私はカジュアルが好きです。
ファッションの好みってずっと変わらないのでしょうか?
未だに10代の子が読むようなファッション誌を見ても違和感を感じない私は気持ちだけ若いのでしょうか。
でもまあ、前向きに考えるとすれば、美容師さんが、おしゃれな人は個性的な人が多いといっていたから、個性的という言葉で片付けておこうと思います。

そんな私のここ数年の好きなファッションスタイルは、やっぱりスキニーパンツです。
カジュアルな服装って男の人にモテないらしいですね。
パンツスタイルもモテないけど、やっぱり好きなんですよね~。
スキニーはレギンスパンツやデニンスなど、ラクチンに履けるものも沢山出ていますよね。
おしゃれでラクチンなんて最高です。
そしてスカートならミニタイトにレギンスという、これまたモテないファッションが好きです。
ちょっとロックっぽい服装が多いですね。
ロックは全く好きではないけれど。
おしゃれな人を見つけると見入ってしまう、そんな私です。

料理を好きにさせないと

自分は小さい頃は全然料理に興味がなかった。そのせいか・・・料理が苦手。友達に料理上手がいるけど・・・その子は小さい時から料理をしていたそうです。

そう考えると・・・小さい頃に料理に興味を持たせることが大切だと思う。私自身が料理が上手ではないので・・・・料理好きになるかはわからないけど頑張ります。好きであれば・・・最初は下手でもどんどん上手になると思うんだよね。

お手伝いの延長で少しづつ料理に興味を持たせていこうと思います。
とりあえずお菓子作りには興味深々でやりたいと言ってくるので、いい傾向にあると思う。
そういえば私の親がお菓子作りを全くしない人でした。
そもそも我が家にはレンジとトースターはあったけど・・・オーブンが無かった。
やはり一時期お菓子作りをしてみたくて作ろうとしたらオーブンが無くて敢え無く諦めた。

そういうこともあって私は料理が好きじゃないのかもしれない。

一応今はオーブンもあるしそういった事にはならなそうです。
今から子供の成長が楽しみです。

部屋着

おうちでリラックスするファッション、部屋着。

ルームウエアとも言いますね。

私はユニクロのルームウエアがお気に入りです。

お値段も安いのに、着心地が最高です。

ルームウエアというよりパジャマという扱いですけどね。

お風呂に入った後に着替える部屋着です。

従来のパジャマってボタンがあって、襟があって、いかにもパジャマっていうところが人前では着れないところがあって苦手でした。

でもルームウエアはちょっとコンビニくらいなら行けるってところがちょっとおしゃれですよね。

冬にはフリースなどの暖かいものもあって、夏は汗を吸い取るという機能的なものもあります。

たとえお家にいるときだって、おしゃれに手を抜かないのが私流。

そして日常のちょっとしたひとときに幸せを感じていたいのです。

コドモが寝静まったら、コーヒーを飲んだりお酒を飲んだりしてほっこりしたいですね。

ちょっと早起きして朝、自分の時間を楽しむのもいいですね。

自宅で酵素

酵素ってよく耳にするけど・・・大体ネットとかで酵素液を販売していてそれを買って飲むってのが一般的だと思う。
しかしテレビを見ていたら、酵素が自宅で簡単に作れるってやってたの。
へーと思い見ていたんだけど、作るのは簡単そうでした。
なんでもいいので野菜と砂糖を用意するだけ。
その割合が重要らしい。野菜:砂糖が1:1.1なんだってこれさえ守れば簡単にできるそうです。

野菜はなるべく薄くスライスするそうです。砂糖と野菜を互い違いに瓶につめていくだけでいいそうです。ガス?が発生するみたいで瓶は蓋は締めちゃダメって。
そして一日に一回は蓋閉めてふるとよ良いそうです。
10日くらいで出来上がるみたい。

なんか天然酵母作りみたい。
天然酵母を作りには砂糖はこんなに大量には必要ないけどね。

そうそうこの出来上がった酵母液を使って野菜ジュースを作ったりするといいそうですよ。
ただ・・失敗する時もあるそうで、腐った匂いとかしたら失敗しているので捨てちゃってくださいって。
やはり天然のものは作るのが難しいのね。

でもこれを定期的に作れたら、健康や美容にいいこと間違いなし。

なんだって大変

子どもを預けて働きに出る女性は多いです。
家事と仕事の両立って本当に大変。

そんな女性から聞いたお話では、 家に誰もいないと
おうちが汚れないから掃除は毎日やらなくても大丈夫ということでした。
確かに毎日家にいる主婦は掃除はしてますもんね。
フローリングなんか毎日ほこりがたまるし。
でも家に人がいないと汚れないって驚き。
そうでもないとやっていけませんよね。

毎日働いてから食事作って、朝は洗濯してって本当に大変だけど子育てしながら家にいるのも同じくらい大変。
そう考えると、外に出て働くのってストレスが発散できるし(まあ、ストレスがたまることも多いけど)

リフレッシュはできますよね。
それに、お給料がもらえるっていうことが一番大きい。
自分の頑張りが目に見えるってすばらしい。
専業主婦はいくら頑張っても時給もらえませんもんね。
コレが一番大変でも頑張れる源なのじゃないかな。
みんな元気で外で働いてやりがいを持てて、お金をいただけるって最高!

ウォーターサーバーの有名なブランド「アクアクララ」

赤ちゃんの水も使えるとCMでもやってて俳優の谷原章介さんが出演していますよね。私もウォーターサーバーについてはよく知らないけれど、アクアクララなら知ってます♪

しかもホームページみるとディズニーサーバーがあるみたいじゃないですか!ディズニー好きにはたまんないですよね。これだけで契約してしまいそう。いやいやそれだけが魅力じゃないんだけどね。

全国配送が可能なとこっていいよね。特に、「うちは転勤族だから無理だなぁ」とあきらめている人でも全国どこでもOKなら手続きとか簡単にできそうだしね。

あっ、一番肝心なとこ、水のことも大事よね。市場調査では、おいしさはNO.1みたいだけどね。といっても実際に飲んでみたいとわからないよね。きっとスーパーやイベント会場で試飲とかしているはずだか
ら、その時にちゃんと飲んでみよっと!

あとはサーバーレンタル料とか水の値段とか聞いてみないとね。
なかなか聞きにくいけど、大事なことだもんね。時間なければ、パンフレットだけでもいいかな。

怖い!

子どもがゲームをしたりテレビを見たりは現代どこの家庭でもあると思いますがスマホはまた格段と状況が変わります。

だって四六時中どこでもできるんですもの。
我が家でも大好きでいつも触ってるから、時間を決めたりしてるけど、テレビやゲームより簡単に手に届く場所にあるから、なかなか難しいです。

最近はこのような目を酷使することによる、健康弊害も出てきているようで落ち着きがないとか、視力低下、様々な問題が起こっているそうです。

これは家庭によって差も出てくると思います。
こういうデジタルに興味がない親は子どもに触らせないはずですから。
うちは、私が大好きで旦那も大好きなので、遺伝もあるだろうけど環境が一番大きいです。

だから、子どもがというよりは、親がどれだけ我慢できるのか、ということにもなります。
恐らく私はスマホ依存症だろうから...
そして昔から読書が好きで暗闇で寝るのも惜しんで読んでいたことから視力も低下して近視、乱視になってしまいました。
子どもには同じ道を歩ませたくないので、気をつけたいです。

克服

漢方薬ってまずいよね~。
でも普通の風邪薬を飲むより漢方の方がなんとなく飲むことに抵抗がない。
味がじゃなくて、モラルというか、薬を飲むことに罪悪感を感じる自分がいる。

子どもも一緒で薬が苦手。
シロップにしてもらったりするんだけど、何だか先入観?なのか、薬を見るだけで口をふさいだりするんだよね。

無理やり飲ませると、吐いたりするから、本当に大変。
無理やり飲ませることに意味があるのか?とも思ったけど、やっぱり放置したところで病気は治らないし、飲ませる意味はあると確信しました。

子どもの場合は粉薬が多いので、水数滴で練って上あごにくっつけると、べぇーっと
出さずに水と一緒に流れていくと聞いたのですが、これも小さい子どもにしか通用しない。
大きくなってくると、上あごにくっつけるということが無理。
口を頑なに開けないんだもん。

チカラも強くなってくるし、女性一人では無理。
もうだから、風邪ひかないでよーって思うけど、体が小さいうちはやっぱり風邪もひくよね。
そのたびに格闘です。
克服できる日はくるのかな。

子供がダイエットに興味あるみたい。

子供が太っている事を気にし始めました。女の子なので当然の事だとは思うのですが、こんな時どうすれば良いのか悩みます。少し太り気味位の体型なのですが『ダイエットなんて気にしなくて良いよ。今、丁度良い位やよ。』と言ってしまうのも本人が後で後悔したり悩んだりする事になるかと思うと簡単には『大丈夫』って言えません。

子供なだけに私を信じてしまう事も有るかと思うので、責任の持てない言葉は言えないと思っています。かと言って成長期の今、ヘタなダイエットなんてして欲しくはありません。健康にも成長にも支障が出るなんて絶対嫌なので。
かと言って、私自身が健康的なダイエットや運動をしてきた訳じゃないので、全くお手本には成らない訳です。。。(泣)

取り合えす、運動をしなさいと言っている位です。本当に運動って、大人になると本人がよっぽどする気がないと出来ませんよね。若いうちだけですよ。運動に真剣に打ち込めるのは。
仕事忙しいと運動に時間を取れなくなりますもん。
本当にコレから子供が変な食事制限ダイエットに走ったらどうやって説得したら良いんでしょうかね